So-net無料ブログ作成
検索選択

百姓貴族1 [旧カテゴリ]


百姓貴族 (WINGS COMICS)

百姓貴族 (WINGS COMICS)




後輩からの借り物デス。

いやー、大爆笑でした。鋼の錬金術師の作者、荒川弘先生の
ご実家が北海道の農家だと言うのは存じておりましたが
十勝地方でしたかー。

十勝の農業は、他の北海道の農家さんとは規模が違うので
また色々面白い事になるのでしょうねー。

ってか!!!

牛乳を牛のお乳から直接飲むネコちゃん、TVで見た事
ありますよ!!!
荒川先生のご実家だったのか!!!
ビックリです。ホント、器用に飲むんですよね~。

荒川先生の亡くなられたおばあさまのお骨が、まっさらで
形も綺麗だった!と言う件に、ちと感動しました。
元から牛乳は大好きなので飲んでおりますが、かかさず
毎日取ろう!!!と思った次第です。
ボロボロのお骨って、納骨大変ですもんね。。。

水が無ければ、牛乳を飲めばいいのに

名言です^^
農家さんの為にも、消費拡大しましょー!
牛乳は美味いですよー。
脂肪はいけません、あんな薄いの牛乳じゃないやい!

と言うのも、母の友人が農家さんで時々一升瓶で
無殺菌の絞りたて牛乳を貰って飲んでいたからなのですよ。
あの濃い味が忘れられないのです。。。
もちろんそのままでは危険なので、鍋で沸かしてから
飲んでました。それでも一升ですから、飲みきれる訳が無く
余った牛乳は「牛乳豆腐」にして食べてました。

沸かした牛乳にお酢を入れて、乳脂肪だけを分離させて
作る物です。水切り後、固めない物はフレッシュチーズ
「カッテージチーズ」と呼ばれるチーズになります。
が、サラシに包んでさらに、ギュウギュウ押して脱水させると
お豆腐の様になるんですよ~。
それをワサビ醤油で食べるのです。

チーズが苦手な家の母ですが、コレは好きなんですよね。
他のチーズと違って、全く乳臭くないからでしょうけど。
今でもたまに、見切り品の牛乳を買ってきて作ります。
あー、久々に食べたくなってきた!!!
出来るだけ、乳脂肪の高い牛乳を使うと美味ですよー♪

本に入っていたチラシにあった

坊主DAYS (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)

坊主DAYS (ウィングス・コミックス・デラックス) (WINGS COMICS)

  • 作者: 杜康 潤
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2009/12/17
  • メディア: コミック


コレも気になる今日この頃・・・。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 2

あこねこ

手作りチーズ美味しそうです~♪
北海道の方はやっぱり牛乳が身近なんですねー!
牛乳好きですけど、搾り立てってのは飲んだ事無いです。
by あこねこ (2010-03-03 07:26) 

ボコ

>あこさん
札幌の様な都会の人は別ですが、私の郷里では牛はその辺に
居る生き物ですからねぇ~。子供の頃は通学路にも牧草地が
あったので、牛がノンビリ草を食んでましたよー。

牛乳は普通のスーパーでも5~10種類並んでますね。
私の好きなメーカーさんは函館の乳業会社なんで、札幌では
あまり見かけないので、あると買ってしまいます~♪
絞りたては濃いーですよ。鍋で沸かすと表面の膜が
スンゴイ厚さになります。
by ボコ (2010-03-16 11:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。