So-net無料ブログ作成
検索選択

シューピアリア・クロス2 [旧カテゴリ]





気が付いたら出ていた、第2巻やっと買いました。

あーっと、1巻はレビューにあげてませんでしたね。
この物語は

「勇者(男)に恋した魔王(女)の物語」です。

クロスが付かないシューピアリア(全9巻)の続きです。
掲載紙が変わった時に、タイトルが変わったと言う・・。
別に変えなくても・・・。。。

勇者は当然魔王を倒すために旅をしています。魔王シーラは
自分に逆らった魔物を処分する為、居城を離れて居た所に
勇者が現れます。ひょんな事からであった2人。

勇者は目の前の可憐な女の子モンスターが、魔王だとは思わず
やさしく接します。勇者は「殺さず」を信念とする変わった奴
だったのです。隙を見て勇者を殺そうと、ネコをかぶり勇者に
付いていく事にした魔王シーラ。

「勇者、好きだにゃ~」

旅の途中、いろんな事があり。少しずつ変わっていくシーラちゃん。
本気で勇者を好きになっている事に気が付き、魔王である自分と
勇者のそばにいる自分との間で葛藤するシーラちゃん。

そして、勇者もシーラは自分にとって大切な存在だと
言う事に気が付きます。

そんな所で、前作(一応ね)は終わっています。

んもう、シーラちゃんが可愛いのなんのっ。
誰かを好きになるなんて、初めての事なのです。
勇者に会うまで、魔王として絶大な力を振るい、殺したい奴は
即効殺してきたシーラちゃん。
なのに勇者に諭され、人間を傷つける事をしなくなったシーラちゃん。
可愛いのです。

ちなみにこの子。2巻の表紙が勇者。

シューピアリア・クロス 1 (Gファンタジーコミックス)

シューピアリア・クロス 1 (Gファンタジーコミックス)

  • 作者: ichtys
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2009/09/26
  • メディア: コミック



シーラちゃんは魔王に似ていると言う噂があり、勇者を支援する
ジュノー王子の部下が、監視に付いています。

そこで、シーラちゃんは自分のダミーを作りました。土をコネコネして。
出来たのは色違いの白いシーラちゃん。なんとかオリジナルを倒して
自分が真の魔王となろうとしますが、創造主に勝てるわけが無く・・・。
大人しく魔王のダミーになっていましたが、シーラちゃんの腹心で
あったカガミは、シーラちゃんが本気で勇者を好きな事を知り
ダミーの白シーラに言います。

「オリジナルを倒し貴女が我々の魔王となって下さい」と。

今回、カガミは直接シーラちゃんと会うシーンがあり、戒告通知を
したのでした。ショックを受けるシーラちゃん。
これで「元」魔王となったシーラちゃんでしたが、過去に犯した罪は
無に還る訳では無く。勇者と共に居てもいいのか、悩むのでした。

1巻は仲間の魔法使い(モンスターと人間のクウォーター)アンジェリカの
お話でした。アンジェリカの祖父さん(モンスター)が登場。
2巻は仲間の剣士、ラクシュリがメインの話となっていました。
事の真相には、監視役のロッシも絡んできて3巻がこれまた楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。