So-net無料ブログ作成
手芸本【は~ほ】 ブログトップ

フュージングをはじめよう【著:近岡 令】 [手芸本【は~ほ】]


フュージングをはじめよう―ガラスを熔かす楽しみ (家庭ガラス工房)

フュージングをはじめよう―ガラスを熔かす楽しみ (家庭ガラス工房)

  • 作者: 近岡 令
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2012/03
  • メディア: 大型本



はじめようと思っていた、ガラス工芸のフュージングの指南本です。
中々指南本が無いのですが、今年の3月にでたばかりと言う
タイムリーなのが図書館に入って居たので借りて見る。

ふーむ。
これは私が目指す所の本じゃないなぁ~。
私はアクセサリーとか小物系が作りたいのですが
お皿とかの大物の作り方がメインでした。
でも技法の事も知らないので、こう言うのも作れるんだ!と言う
すごく勉強になりました^^
オリジナルのガラス板の作り方とか、凄く参考になりました♪

まだ始めたばかりで資材が少ないので、出来ませんが
細いガラス棒を挟んで気泡を閉じ込めるガラスとか
かわいかったなぁ・・・。

キルンでもお皿とか作れるんですねぇ~。
てっきり吹きガラスじゃないと無理だと思ってました。
ガラス板を組み合わせて一度焼いてから、型を用意して
今度はその型にそって融かすとか、ビックリでした!

私が購入したキルン(電気炉)は最も小さいサイズなので
アクセサリー用ですが、何時の日かもっと大きなキルンを
買える時が来たら、こう言うのも作りたいなぁ^^
参考書として手持ちにあっても良いと思いました。
お高いからその内ね(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

フィモクラシックで作るフェイクストーンアクセサリー【著:田尻鏡香】 [手芸本【は~ほ】]


フィモクラシックで作るフェイクストーンアクセサリー (Heart Warming Life Series)

フィモクラシックで作るフェイクストーンアクセサリー (Heart Warming Life Series)

  • 作者: 田尻 鏡香
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: ムック



以前教室に通っていた、樹脂粘土FIMOの指南本。
書店で買おうか迷っていて結局買わなかった本なのですが
気が付いたら絶版になっており入手困難に!(中古品はまだあります)

図書館にあったので、借りてきて中をじっくり見た。
やっぱコレ買うべきだったわ・・・。
と超後悔。

私が通っていた教室の先生は、かなーりアバウトなお方なので
テキストなどは無いので、粘土の配合などは中々覚えられず
その場限り。。。なんせ2時間しかないので、手が遅い私は
時間内に焼成までたどり着く為には、休む暇も無いほどで
メモしたりも出来ないのですよっ(^。^;)

この本は樹脂粘土(ポリマークレイ)のインストラクター養成などを
指揮しているポリマークレイアカデミー
講師の方の著書なので、レベルが高いです。

インストラクターの講習を受けるつもりは無いですけど
テクニックは身につけたい!と言う私みたいな人間には
とてもベストな本だと思います^^
とりあえず本の中の作品を参考に・・・

120520-6.gif

ビーズパーツを作って見た。
が、いまだ組み立てられず・・・。自分の中で完成図が無いまま
ビーズパーツを作るのでそう言う事になりがちです(-_-;)<トホホ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
手芸本【は~ほ】 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。